2017/09/13 13:00
アップデートで追加した新機能の紹介

いつも「聖闘士星矢 ゾディアックブレイブ」をご利用いただき、
誠にありがとうございます。
 
2017年8月23日、2017年9月5日のアップデートで追加した新機能についてご紹介いたします。
 
【2017年8月23日に追加した機能】
・教皇クエストチャット
・教皇クエスト 防衛招待機能
・聖戦チャット
・聖戦チャット アンケート機能
・ギルドミッション(報酬)
 
【2017年9月5日に追加した機能】
・ギルドミッション(バフ効果)
・聖戦スキル強化用の燃焼石のショップ販売
 
■教皇クエストチャット
ギルドメンバーの防衛任務の招待コメントを確認するためのチャットとなります。
自由なコメントを投稿することはできません。
参加可能な防衛の招待のみが表示されます。
 
■教皇クエストの防衛招待機能
教皇クエストにて、防衛任務を行った施設に対してギルドメンバーを招待し、
一緒に防衛を行うことができるようになりました。
ギルドメンバーと一緒に防衛を行うことで、報酬に「メンバーボーナス」が追加されます。
 
▼招待方法
防衛任務受注後、防衛施設の「招待ボタン」から招待文を教皇クエストチャットに投稿する。
 
▼参加方法
ギルドメンバーの防衛施設に参加する時は、教皇クエストチャットを使用します。
投稿されている招待コメントから防衛に参加できます。
※ギルドメンバーの防衛に参加するためには施設に空きが必要となります
※ギルドメンバーであればレベルを問わずに参加することができます
※1つの防衛任務につき、最大で2名のギルドメンバーが参加可能です
 
・防衛参加時の報酬の内容について
防衛任務を受注したギルドメンバーの報酬の種類(コイン or ドリンク)が適用されます。
また、防衛任務の残り時間と任務に派遣する聖闘士の総合力から報酬が計算されます。
※報酬は上記の方法で個人毎に計算されますので、参加者全員が同じ報酬ではございません。
 
・メンバーボーナスについて
一緒に防衛任務を行ったギルドメンバーの人数に応じて獲得できるボーナス量が増加します。
ただし、防衛参加時の残りの任務時間に応じてメンバーボーナス量が変わります。
※メンバーボーナスは防衛の残り時間に応じて個人毎に計算されますので、参加者全員が同じ報酬ではございません
※メンバーボーナスは防衛任務に失敗しても獲得することができます
 
■聖戦チャット
聖戦画面で表示される専用のチャットとなります。
ギルドチャットと同様、ギルドメンバー全員が発言内容を確認することができます。
自由にコメントを投稿でき、アンケート機能や聖戦ログの確認に利用することができます。
 
■聖戦チャットのアンケート機能
最大で4択のアンケートを作成することができる機能です。
アンケートの作成や終了はギルドマスター(代理を含む)とサブマスターのみ行うことができます。
ギルドメンバーは全員、チェックボックスに✔を入れてアンケートに回答することができます。
アンケート終了を行うと、集計結果がチャット画面に投稿されます。
 
■ギルドミッション(報酬)
ギルドメンバー全員が力を合わせて達成するミッションです。
達成することで、ギルドメンバー全員に報酬が配布されます。
※ギルドマスター(代理を含む)、サブマスターがギルドポイントを消費することでミッションを開放することができます。
※ミッション達成後、ギルドマスター(代理を含む)、サブマスターが「獲得」ボタンを押すことで
 ギルドメンバー全員にメールで報酬が配布されます。
※ミッションを開放するまでは集計は行われません
 
■ギルドミッション
達成することで聖戦中にステータス上昇効果を得られるようになります。
繰り返し達成することで効果量が増加します。
※ギルドミッションで得られるステータス上昇効果のうち同じ種類の上昇効果は、
 最も効果量が大きいものが適応されます。
※ギルドマスター(代理を含む)、サブマスターがギルドポイントを消費することでミッションを開放することができます。
※ミッション達成後、ギルドマスター(代理を含む)、サブマスターが「獲得」ボタンを押すことで
 ステータス上昇効果を得られるようになります。
※ミッションを開放するまでは集計は行われません
 
■聖戦スキル強化用の燃焼石のショップ販売
各種ショップにて、聖戦スキルを強化するための燃焼石の販売を開始しました。
 
ショップ:青銅の燃焼石×30
レアショップ:白銀の燃焼石×30
プレミアムショップ:黄金の燃焼石(下級)×30
※各種ショップの商品内容はランダムな為、上記のアイテムが出現しない場合もあります
 
今後とも「聖闘士星矢 ゾディアックブレイブ」をよろしくお願いいたします。
「聖闘士星矢 ゾディアックブレイブ」運営チーム